伊那谷親子                    リフレッシュプロジェクト


 私たちは、2011年東日本大震災に伴う福島原発事故後、子どもたちが健やかに、落ち着いて過ごせることを願う長野県伊那谷の住民グループです。事故後被災地では被曝の危険を避ける為に外遊びができないなど、放射能の関する心配が絶えないと現地の声をお聞きしています。

 そこで、私たちは、子ども達の夏休みを利用して、そうした親子を対象としたリフレッシュツアーを計画し、2013年より活動を開始しました。

 3泊4日の短い期間ですが、放射能を心配することなく、川や山で遊び、手作りの食事を提供し、つながりを深めています。

                  ※このプロジェクトはいかなる宗教団体、政治団体等にも属しません

    信州伊那谷 親子リフレッシュツアー

  2017年 7月21日(金)~7月24日(月) 

              ツアーの様子はこちら

ご参加希望の方へ


ご支援希望の方へ


          くわしくはこちら



 

~ プログラムのご案内 ~

(例年のプログラムの一例をご紹介します。本年度の内容とは異なる可能性がございます)

 

       乗馬体験 


伊那市高遠町の大自然の中で

乗馬体験。お馬さんの背中に揺られてゆーらゆーらとすすみます。鳥のさえずり、馬の足音…ゆったりとした時間が流れます。

 

        川遊び


地元、溝口区社会福祉協議会主催の「小犬沢で遊ぼう」に招待していただき、昨年は同区の約80名の方達と共に、魚つかみ野外調理などを楽しみました。

       収穫体験


無農薬野菜を参加者のみなさまが収穫。スタッフの手によって、ごはんのおかずに。採れたて野菜を「その場でパクッ」もお楽しみいただけます。

 


そば打ち体験


 グループ講習でじっくり教わります。水回し、のす、切る、全ての行程を体験。太かったり短かったり、これらもすべて〝おいしい”のエッセンス!みんなでお昼ごはんにいただきます。

文化財・中央構造線見学


伊那市長谷溝口の中央構造線公園では、その「境目」にさわることができます。専門家の方からお話を伺いながら、長谷の文化財や中央構造線について学びます。

宿泊施設


長谷溝口区の溝友館をお借りします。和室大部屋(男女別)でのご宿泊。例年、それぞれの部屋で笑い声、交流の声などが就寝時刻まで和気あいあいと響きます。就寝後は、大人が座談会をできる部屋もございます。